解体工事業の新設に伴う法律上の経過措置等について

すでに「とび・土木工事業」の許可を受けている方

(1)施行日時点(平成28年6月1日)で「とび・土木工事業」の許可を受けて解体工事業を営んでいる建設業者の方は、引き続き、平成31年5月31日までは解体工事業の許可を受けずに解体工事業を施工することができます。

ただし、平成31年6月1日以降は、「解体工事業」の許可が必要となります。

したがって、平成31年6月1日以降も「解体工事業」を営もうとする場合は、必ずそれまでに「解体工事業」の許可を受けてください。

(2)経営業務管理責任者に関して

施行日前の「とび・土木工事業」にかかる経営業務管理責任者としての経験は、「解体工事業」にかかる経営業務管理責任者の経験とみなします。



「解体工事業」の許可に関してのお問い合わせは当事務所まで!!

  お問い合わせ ℡/Fax 076-255-2822
         お問合せフォーム