補助金のご相談は当サイトへ

076-255-2822

補助金情報

【2019小規模事業者持続化補助金】商工会管轄地域の事業者さまへ

    公募は終了しました

     

    小規模事業者持続化補助金、商工会管轄地域で事業をしていらっしゃる事業者様、今年度も公募が始まっています。

    第1次締切 令和元年6月28日

    第2次締切 令和元年7月31日

     

    ※商工会議所の管轄地域の公募は終了しました。

     

     

    対象事業者

    商工会区域で事業を行っている事業者様で、商業・サービス業(除く宿泊業、娯楽業)では従業員5名以下、宿泊・娯楽業、製造業その他の業種では、従業員20名以下の事業者様が対象です。

    特に個人で事業を営んでいる方には、とても使い勝手のよい補助金です。

     

    補助率

    「補助率」というのは、使った経費に対して補助金の交付される割合のこと。
    使った分が全額もらえる、というわけではないので、そこは注意して。

    今回の補助金は使った経費の3分の2が支給されます。

    上限は50万円。

    たとえば、経費で75万円使ったとすると

    75万×2/3=50万

    で、上限額目いっぱい支給されます。

    100万円の経費を使っても、支給されるのは50万円。

    あなたなら、どんなことに使いますか?

    ※条件によっては、支給上限がアップできる場合があります。

     

    こんなことに使えます

    「経営計画に基づいて実施する地道な販路開拓のための取組、あるいは販路開拓と合わせて行う業務効率化(生産性向上)のための取組」に使うことができます。

    具体的には、

    • 新しい販促用のチラシの作成
    • ホームページの作成
    • マスコミやウェブの広告
    • ネット販売システムの構築
    • 新商品開発のために専門家の助言をもらう
    • 新商品・サービスの開発
    • 店舗改装
    • 労務管理システムのソフト購入

    などなど。

    「こんなことをしたい!」ということの、おそらくほとんどのことに使うことができます。

     

    使ってみたい。でも・・・

    • どんな風に手続きをしていいのかわからない
    • 申請書をどんな風に作っていいのかわからない
    • 書くのが苦手
    • 時間がなくて自分で申請書を作れそうにない

    などなど、補助金申請について不安のある方は、ぜひご相談ください。
    相談は無料です。

     

     

    【注意!】

    今回募集しているのは、「商工会の管轄地域で事業を営んでいる事業者様」です。
    商工会議所区分の公募は終了しております。

     

    当補助金の主催機関:中小機構

    初回相談無料

    補助金のお問い合わせはこちら

    076-255-2822

    TOP