補助金のご相談は当サイトへ

076-255-2822

補助金情報

【小規模事業者持続化補助金】2020締め切りはいつ?

    小規模事業者持続化補助金とは

    前年同月の売上50%減の事業者が申請できる「持続化給付金」ではありません!!

     

    小規模事業者持続化補助金」は、中小企業、個人事業主の方が、販路開拓などの取り組みに利用できる補助金です。

    昨年までは年に1回の公募で、それを逃してしまうと補助金を使うことをあきらめるか、次年度の事業に回すかしなければなりませんでした。

    今年度から、複数の締め切りを設け、事業計画に合わせて申請しやすいようにシステムが少し変わりました。

    また、この補助金は、商工会議所と商工会と、事業を行っている地域がどちらの管轄かによって申請先が違ってくるので注意が必要です。申請のときには、ご自身の事業をしている地域が商工会議所の管轄なのか、商工会の管轄なのか、まずご確認ください。

    とはいえ、商工会議所、商工会のメンバーでなくても補助金の申請はできるので、慌てて会員になるとかという必要はありません。

    複数回の締切

    さて、複数回の締め切りを設けたことで、事業計画に合わせやすくなった反面、「いつ締め切りだったっけ?」と締め切りを忘れがちになってしまうことも事実。

    さらに今年は通常の持続化補助金と合わせて、【コロナ特別対応型】というのが設けられていますので、注意が必要です。

    【一般型】の締め切りは次の通りです。申請書提出は締め切り日の当日消印有効です。

    第1次締切 第2次締切 第3次締切 第4次締切
    締切日 2020年3月31日
    終了しました
    2020年6月5日
    終了しました
    2020年10月2日 2021年2月5日
    採択公表日 2020年5月29日 2020年8月ごろ予定 2020年12月ごろ予定 2021年4月ごろ予定
    補助事業実施期間

    (交付決定通知受領後から)

    2021年1月31日まで 2021年3月31日まで 2021年7月31日まで 2021年11月30日まで

    次回締め切りは10月2日

     

    【コロナ特別対応型】提出は締切日必着です。

    第1次締切 第2次締切 第3次締切 第4次締切
    締切日 2020年5月15日
    終了しました
    2020年6月5日
    終了しました
    2020年8月7日 2020年10月2日
    採択公表日 2020年5月29日 2020年8月ごろ予定 調整中 調整中
    補助事業実施期間

    (交付決定通知受領後から)
    ※2020年2月18日まで遡及可能)

    2021年1月31日まで 2021年3月31日まで 2021年5月31日まで 2021年7月31日まで

    【コロナ特別対応型】の次回締め切りは8月7日です。

    申請書の提出にあたって、【一般型】は締切日当日消印有効【コロナ特別対応型】は締切日必着とそれぞれ受付の対応が異なりますので、これも注意です!

     

    小規模事業者持続化補助金公募要領などはこちら↓↓↓

    【一般型】商工会議所 商工会

    【コロナ特別対応型】商工会議所 商工会

     

     

    ★補助員に関するお問い合わせは当事務所まで(下の電話またはメールフォームにてお問い合わせください)

    関連記事

    初回相談無料

    補助金のお問い合わせはこちら

    076-255-2822

    TOP